過去の伝説は、現代の物語(ストーリー)へ。

最新情報

『東京ゲーム音楽ショー2017』と、『M3春』出展のお知らせ

2017/02/18

さて、今年で4回目の開催となります、『東京ゲーム音楽ショー』に、今回も山田一法さんのブースにご一緒する形で、出展させて頂くことになりました!(何気に皆勤賞w)

聖剣2の菊田裕樹さんや、グラディウスⅡの古川もとあきさん、ダライアスなどのZUNTATAさん、グランディアの岩垂徳行さん、ワイルドアームズのなるけみちこさん、ポケモンの景山将太さん、アイドルマスターの佐々木宏人さん、超兄貴の葉山宏治さん、源平討魔伝の中潟憲雄さんなどなど…。

今回も「ゲーム音楽界のレジェンド」の中に交えて、恐縮ながら、自分の作品を頒布させて頂きますw

なお、今年は特設サイトの制作もEtlanZ(gend)側で担当させて頂きました。レジェンドの皆様と直接お話出来たり、サインをもらえたり、ライブも楽しめたりと賑わうイベントですので、ご都合の宜しい方は、是非遊びにお越し下さい!

<公式サイトへのリンク>
http://www.88nite.com/tgms2017/

<山田一法ブース:特設サイト>
http://www.etlanz.com/tgms2017/

なお、4/30に開催される音楽系イベント「M3」にも、今回も参加確定しています!
春ということで、今年最初の新譜を用意する予定ですので、こちらも楽しみに続報をお待ち下さいませ!

2017年4月30日(日) 音楽系イベント M3-2017春
配置場所:第一展示場 L-09b EtlanZ

更新履歴

新作のサイト通販開始 & コミケ91終了のお知らせ

2017/01/08

新年明けましておめでとうございます!
冬のコミックマーケットでは、年末のお忙しいところにも関わらず、大勢の方に遊びにお越し頂き、本当に有難うございました。

最新作『EtlanZ BEST』のリマスター効果の反響は絶大で、『この音質でもう一度過去のCDを出し直して欲しい!』と言うお声も沢山頂戴しました。

同じ曲でも、リマスターの前後で「まるでスピーカーかイヤホンを買い替えたような錯覚」を得られるという声を頂いたほど、作者自身も聴いてビックリの効果が出ていますw

ベスト盤というと、どちらかと言えば「これまでのCDをあまり持っていない方向け」と言う新規向け的な趣旨を感じられると思いますが、今回の『EtlanZ BEST』の場合は、「高音質リマスターにより、過去の曲を大幅にアップデートする」ことが最大の目的なので、実は、「これまで応援して下さっている方が聴くと、さらに楽しめるCD」という常連の方向きの作品なんですよね。

これまでのCDとは決定的な音質の違いがあり、かつ「お持ちの過去の曲と比較してみる」という楽しみ方もあると思います。

この最新作は、各書店様や、サイト通販の方も開始していますので、コミケにお越しになれなかった方も、ぜひこちらをご利用下さいませ。

また、ドラキュラ(悪魔城音樂史)を中心に、一部在庫が少なくなってきたバックナンバーもありますので、もし欲しいタイトルがございましたら、今の内にご利用頂ければと思います。

◆サイト通販はコチラから

メロンブックス とらのあな あきばお~ COMIC ZIN

◆新作の詳細はコチラへ
EtlanZ BEST

なお、今回の「高音質リマスター」は、皆さんのご希望があれば、今後のファミコンベストなどの新作や、過去のバックナンバー作品(例えばドラキュラや、バトルシリーズ、FFベストなど)に適用して、リメイクすることも可能です。

「この音質でもう一度聴いてみたい!」「この音質で出るならまた買いたい!」と言う作品がありましたら、下記のアンケートフォームなどから、ご意見をお寄せくださいませ。

(本来予定していた『ファミコンベスト』より『EtlanZ BEST』を先に出したのも、先にこのリマスターのご感想を伺ってみたかった部分もありましたので)

EtlanZ 作品アンケートフォームへ

次の参加イベントは、2/25(土)の東京ゲーム音楽ショー、次に4月のM3ゲームレジェンドを予定しています。

今年は私が全曲サウンドプロデュースを担当させて頂いた、PC/PS4/XBOX ONE向けのタイトルもリリースされる予定なので、そちらもお楽しみに!

世間の流行がどうであろうと(笑)本年もゲーム音楽一筋で行きますので、引き続き、ゲーム音楽を愛する皆様のご声援を頂けると非常に嬉しいです!

本年もどうぞよろしくお願い致します!

コミックマーケット91 新譜情報

2016/12/23

お待たせいたしました!
冬コミの最新作が無事に完成しましたので、告知させて頂きますね。

コミックマーケット91 12/31(日) 3日目 西ホール ゆ-26a

15年の集大成!

1、Game Music EtlanZ BEST

全25曲 79分40秒 1500円

試聴デモ(高音質)  試聴デモ(通常)

EtlanZ BEST

特設サイトは下のバナーよりどうぞ!
EtlanZ BEST

すべてはここから始まった!

2、ロマンシングサガ・ベストコレクション(デビュー作品の復刻)

全35曲 79分56秒 1500円 50部限定復刻

ロマンシングサガ ベストコレクション
作品の詳細はこちら

国本剛章さんがご担当された、ファミコンのBGM集!

3、20世紀ファミコン少年 DECADE

全120曲 2000円 制作:国本 剛章

20世紀ファミコン少年 DACADE

あの伝説の名作たちの制作当時の貴重な音源を収録!!

この冬コミを持って、2001年にデビューした「EtlanZ」は、お陰様でデビュー15周年を迎えることが出来ました。

今回のベスト盤は、その15年の歴史の中で作られた、1000曲をも超える楽曲の中から、作者自身が「ベスト・オブ・ベスト」と思える特に人気のあった楽曲を厳選!

それをプロのエンジニアの技術によって、高音質デジタルリマスターを施し「これはリメイク曲かな?」と、どの楽曲も一聴して聴き違えるレベルにまで進化させました。

さらに、私自身のオススメ曲でもある「この作品のみの書き下ろし2曲」も加え、デビュー当時を思い起こさせる「80分」の収録時間のギリギリまで挑戦するなど、まさに「15年間の集大成」に相応しいCDになっています。

10周年の時に制作したベスト版である「サウンドメモリアル」では、まだすべての作品が現役だったこともあって、「そのCDに収録してある、そのままの音」での収録にこだわりましたが、今回は「もう廃盤となっているCD」からの選曲もあり、何より「これまでの集大成」という位置づけの作品のため、「全ての楽曲を可能な限り高音質で収録する(遺す)」と言う方向性で制作しました。

以上の趣旨から、これまでの作品のリマスターとはまるで別次元の作品になり、仮にこれまでの全ての作品をお持ちの常連の方へも「絶対にこれは聴くべし!」と、作者自身が太鼓判を押せる作品になっています。

このリマスターの効果については、是非特設サイトの試聴デモを聴かれてみて下さい。
(効果を実感して頂くため、なるべく『高音質版』の方をオススメします)

またもう一つ、同人音楽業界の歴史において、世界で最初のスクウェア系アレンジCDであり、私のデビュー作でもある、記念すべき第一作『ロマサガベスト』を活動15周年を記念して、この冬コミに「限定50部」で復刻します!

当時コミケ初参加にも関わらず、開場20分で完売した、あの伝説の作品を「当時のデザインそのまま」に再現しました。

現在のイベントでは扱っていない作品なので、今回のみの貴重な再販になります。今にして思えば、コミケにおいての「スクウェア系アレンジ」は全てここから始まったという意味で、資料的な価値もある作品になりましたね(笑)
今回のコミケは、EtlanZの最新の音から最古の音まで手に入る絶好の機会ですので、ぜひ合わせてお楽しみ頂ければと思います。この再販の機会をお見逃しなく!

またM3やゲームレジェンドで完売した、国本剛章さんの新譜も今回のコミケでも継続委託します!コミケで入手できるのはEtlanZのブースのみですので、コミケにしか来れない方はこの入手の機会をどうぞお見逃しなく!

私も聴かせて頂きましたが、当時スターソルジャーや迷宮組曲といったゲームを遊んでいた世代には、感涙の一枚に仕上がっていますよ!

なお、今回同時進行として進めていた、もう一つの新作「ファミコンベスト2016」ですが、残念ながら入稿までの間に十分な楽曲が揃わなかったため、今回のコミケでは一時見送らせて頂きたいと思います。

サークルの代表作である『ファミコンベスト』である以上、自分としてもハンパな曲数や内容にして手を抜くこともできなかったため、納得のいく作品に出来るように、今しばらくの制作のお時間を下さいませ。

既に大体の選曲も終えており、特設サイトやジャケットもある程度出来上がっているので、そう遠くない日に発表させて頂けると思いますので。

今回の『EtlanZ BEST』は、「それだけの時間を掛けた1枚」でもありますので、まずはこの大ボリュームの1枚を、この年末年始にお楽しみ頂きたいですね!

書店での委託先については、上記の特設サイト内で紹介していますので、もしコミケに来られない方はそちらもご利用下さいませ。

それでは、コミックマーケット当日にお会い出来るのを楽しみにしていますね!

冬のコミックマーケット91 参加のお知らせ

2016/12/10

早いもので、今年も残すところ僅かとなりました。
年内最後のイベントとして、今回も冬コミに参加致します!

当日の新作についてですが、現在納期10日前ですので(笑)ひとまず入稿が落ち着いた、12/23頃を目安にもう一度更新したいと思ってます。

皆様には恐れ入りますが、またその頃に見にいらして頂けますでしょうか。

今のところ今回の新作としては、

1、サークルEtlanZの「15周年の集大成」となるCD
2、久々のファミコンベスト
3、秋のM3(過去ログ参照)でも扱わせて頂いた、国本剛章さんのファミコンのCD

この3点を予定しています。詳しくはまた次の更新で触れますので。
今回もどうぞよろしくお願い致します!


コミックマーケット91 12/31(日) 3日目 西ホール ゆ-26a

秋のイベント参加のお知らせ

2016/10/23

さて、今回は秋のイベント参加の告知になります。
例年通り、下記の2つのイベントに参加させて頂くことになりました。

なお今回の大きな目玉として、スターソルジャー・迷宮組曲・チャレンジャー・忍者ハットリくんなど、かつてファミコン時代に誰もが遊んだゲームの音楽を作られた、
作曲家の国本剛章さんの新譜を、なんと委託でお預かりさせて頂くことになりました!

イベントでこの作品が入手できるのはEtlanZブースのみなので、ぜひこの機会にご来場下さいませ!

また、夏コミで大きな反響を頂いた『STG30th BEST』『バトルクライシス』や、在庫の少ない貴重なバックナンバーも頒布しますので、夏に新譜のどちらかしか入手できていない方なども、この機会をご活用下さい!

<開催日時・場所>

10月30日(日) M3 2016秋 「お-39a EtlanZ」(第二展示場1F)
開催場所:東京流通センター

11月06日(日) ゲームレジェンド25
開催場所:川口市市民ホール フレンディア

<当日の新譜>

1.20世紀ファミコン少年 DECADE
全120曲・2枚組 2,000円

20世紀ファミコン少年 DECADE

2.STG30th BEST グラディウス VS ツインビー -feat.沙羅曼蛇-
全25曲 1,700円

3.ゲームミュージック バトルクライシス
全20曲 1,500円

コミケお疲れ様でした & 新作通販開始のお知らせ

2016/08/21

夏のコミックマーケットにお越し頂いた皆様、猛暑の中本当にお疲れ様でした!

お陰様で「久しぶりに見た、硬派で熱い新作ですね!」という皆さんからの温かい声援のもと(笑)新作は2枚ともご好評を頂き、無事にイベントを終えることが出来ました。

この新作は現在、本サイトの公式通販と、メロンブックス、虎の穴様などでもお取り扱いを頂いてますので、当日お越しになれなかった方は、是非こちらもご活用して下さい。

また「2枚を揃えて頂いた場合」の特典楽曲につきましても、この土曜日より公開しました。2枚とも揃えて頂いた方は、ジャケット記載のスペシャルサイトの方から、楽曲をダウンロードして頂ければと思います。
楽曲の感想、次回作の「ファミコンベスト」への要望なども、メールフォームなどからお気軽にお聞かせ下さい。

なお、次のイベント参加は、10/30の 秋M3 (第二展示場1F・お-39a)になります。
再入手のチャンスでもありますので、こちらもぜひご利用下さいませ。

また皆さんにお会いできるのを楽しみにしております!

< STG30th BEST の通販リンク >

ジャケット画像

< バトルクライシスの通販リンク >

ジャケット画像

コミックマーケット 新作2枚の告知

2016/08/07

さて、お待たせしました! この夏の新作が無事に完成し、前回の告知の通り本当に「新作を2枚同時に」リリースさせて頂くことになりました!

前回のお約束の通り、今回は「硬派でカッコいいジャケット」「全曲私が担当した、原曲重視で聴きやすいアレンジ」で、全編を統一させて頂いてます。

ちなみに『STG30th BEST』は春にプレビュー版を出しておりましたが、今回のプレス盤では、なんとあの13曲全てを今回用の新アレンジに差し替えて収録するという徹底ぶりです(笑)

『STG30th BEST』の方は、グラディウス・ツインビー・沙羅曼蛇の作品ごとに作風の異なるバラティ色豊かなアレンジでお送りして、懐かしさとボリューム感が満載。

『バトルクライシス』の方は、8年ぶりのバトルアレンジCDであり、「有名な曲だけではなく、歴史に埋もれた名曲までを発掘する」と言うサークル本来のコンセプトを、より前面に出した作品に仕上げました。

次から次へとラスボスが押し寄せてくるイメージの曲ですので、これは本当にアツイです(笑)

特設サイトも、担当のgendさんがとても素敵なものに仕上げて下さいましたので、ぜひ一度ご覧になってみて下さい。(特にSTGのは必見)

1.STG30th BEST グラディウス VS ツインビー -feat.沙羅曼蛇-
全25曲 71分 1,700円

ジャケット画像

2.ゲームミュージック バトルクライシス
全20曲 73分 1,500円

ジャケット画像

コミックマーケット90 8月14日(日) 西3・4ホール i-19b EtlanZ

普段の1・2ホールではなく、その上にある「西ホールの4階」に当たります。元々「企業ブースがあるところ」のようです。

さらにこれだけではなく、15周年の感謝の気持ちを込めて、新作を2枚揃えて頂いた方には本編には収録できなかった楽曲が1曲ダウンロードできる「スペシャルコンテンツ」へのキーワード、ジャケット内に特別収録しました。

「CDを2枚揃えて頂ければ大丈夫」ですので、購入の場所はイベントでもお店でも、違う機会に購入されても全く問題ありません。

なお、今回もメロンブックス虎の穴 様などへの委託も予定しておりますので、もしイベントにお越しになれない方は、そちらもご活用頂ければ幸いでございます。

委託先へのリンクについての詳細は、上記の特設サイトをご参照下さい。

猛暑の中のイベントに為りますが、くれぐれも熱中症にはお気をつけてお越し下さいませ。

なお、次の冬コミは最新の技術による『ファミコンベスト』を予定していますので(笑)何か収録して欲しいゲームなどがありましたら、お気軽にお伝え下さい!

当日、皆様とお会い出来るのを楽しみにしておりますー!

夏のコミックマーケット新作につきまして

2016/07/16

更新が遅くなりまして、失礼しました。
今回も恒例の、夏のコミックマーケットに参加いたします!

コミックマーケット90 8/14(日)西4ホール i-19b

今回の音楽系は、本来「企業ブース」があった場所に配置に為るようで、「西ホールの4階」になるようです。いつもの西1・2ホールではないので、ご注意下さい! (つまり今回は、3日目に企業ブースが無いんですね)

そしてこの夏の新作ですが、本年はEtlanZにとって15周年であることと、昨年新作が少なかったこともありまして、前代未聞の「新作を2枚同時リリース」を予定しているんですね。(このせいで今、ド修羅場を迎えていますw)

作品としては、以前からお話していた7年ぶりの「STGベスト」と、9年ぶりのバトル曲オンリーCD「バトルマニアックス」の最新作を予定しています。

また本年の活動は、原点への回帰もテーマにしていて、「硬派でカッコいいジャケット」「20曲を超える大ボリューム」「コンピではなく、全曲がえくす自身による、原曲重視のアレンジ」の3点を制作のテーマとさせて頂きました。

今月一杯が制作の山場になりますので、入稿が完了した「8/6(土)」を目安に、特設サイトとともに、詳細な情報の公開が出来ればと思います。

2枚同時に出せるかどうかも含めて(笑) この時点で正式に告知させて頂きますね。

久しぶりにエトランゼらしい、硬派でボリュームあふれる作品になっていると思いますので、期待してお待ち下さいませ!

春のM3告知と頒布物につきまして

2016/04/17

さて、M3が近づいて参りましたので、イベントの告知を行いたいと思います。

4/24(日)「M3」第一展示場 H-09b EtlanZ

先の更新の通り、この3~4月は最新作として「STGベスト2」を制作してまして、当初の収録予定曲である、20曲くらいまでを目安に進めていました。

・・・で、制作しているうちに、「どうしてもこのCDじゃないと入れられない(入れたい)曲」が何曲も出てきてしまいまして。
今後の作品でフォローしようにも、なかなか収録出来そうにないものばかりだったんですね。(具体的には「ライフフォース」とか「もえろツインビー」とかw)

特に今回は、EtlanZ15周年に当たる最初の1枚ということもありまして、変に曲数とか妥協して出すのもちょっとな・・・と考えていまして。

そこで悩んだ末、周囲の関係者とリスナーの何名かの方にアンケートを取り、
「20曲未満で4月中に出るのと、25曲以上になって夏コミに出るのと、どちらがいいですか?」と聞いてみたところ、全員一致で「夏まで待つから25曲にして」という形になりましたw

そこで今回のM3では、全体の半数の曲を入れた「全13曲ものプレビュー版」を「500円で先行配布」しようと思います。普通のプレスCD1枚作れるレベルで、まだ「プレビュー」と言い切るんですから、実にEtlanZらしいですよねw

楽しみにしている皆様には申し訳ないのですが、あくまでも「夏コミまでの3ヶ月で曲数が大幅に増える」ことを前提にした上での一時的な延期ですので、この連休につきましてはひとまずはこのプレビュー版をお聴き頂いて、完成版を楽しみにお待ち頂ければと思います。

なお、このプレビュー版は「50部程度の限定頒布」を予定していますので、M3に来られる方は、お早めにお越し頂ければと思います。

それでは、当日皆様にお会いできるのを楽しみにしておりますね!

春のM3の参加告知と、公式サイトのフルリニューアル完了について

2016/03/13

新2016年最初となるイベント参加が確定しました。
毎度おなじみ、日本中の音楽サークルが集まるイベント、4/24の「M3-2016年春」になります。

<4/24(日) 東京流通センター 第一展示場 ブース:H-09b EtlanZ>

2016年最初となるイベントですが、本年は活動15週年となることもあり、いきなり新譜を予定しています。4月中旬頃までに、素敵な特設サイトと共に告知が出来ればと思っていますので、またその頃にお越しくださいませ。

また、昨年末より告知しておりましたEtlanZの公式サイトのフルリニューアルが一旦完了しました。
TOPページに近況作品のスライドショーを搭載し、「CDカタログ」のページなどに最新のアニメーション技術を取り入れて、見た目も使い勝手もかなり面白くなりました。

歴代のすべての作品を紹介してみたので、改めて見ると「これだけ作品あったのかよ!」と圧巻になること間違いナシ!です。渾身のページなので、ぜひ一度ご覧になって下さいね。

このデザインを元に、15周年を頑張りたいと思いますので、引き続き応援をどうぞよろしくお願い致します。

TOP