過去の伝説は、現代の物語(ストーリー)へ。

最新情報

近況のご報告と、夏コミ参加のお知らせ

2018/06/13

ご無沙汰しております。早いもので梅雨の季節となりました。

既にご存知の方もいらっしゃる通り、実は4月24日の仕事帰りに転倒事故にあってしまい、運の悪いことに、利き腕であった右肩の骨を3箇所骨折してしまい、関節から骨が外れてしまいまして…。

翌日から手術のために緊急入院が必要となり、5月中旬まで病院のベッドの上で過ごしておりました(笑)

M3・ゲームレジェンドは当選はしていたものの、私自身は参加することが出来ず、ご来場頂いた皆様には、大変申し訳ありませんでした。
過去16年間、100回以上のイベントに参加して参りましたが、私自身これが初めての欠席となりました。

現在は退院して一ヶ月が経ち、まだ肩から上に腕が上がらない(棚に手を伸ばしたり、電車のつり革を持てない)、重いものを持てず、痛みも強い……などの不自由な状態が続いていますが、毎日少しずつ回復もしております。

もう一度、コミケの地に立てるように。
夏コミには、私自身が参加出来るように、これから厳しいリハビリを乗り越えたいと思いますので、どうぞ暖かい目で見守って頂ければ幸いでございます。

なお、今回の参加日は【1日目(8/10)西1ホール ま-01a EtlanZ】になり、久しぶりの西ホールになります。

7月末~8月頭頃までに、当日の「お品書き」などの情報を告知したいと思っておりますので、またその頃を目安に、このサイトにもお越し頂けないでしょうか。

なお、両手でこの文章を書ける程度には既に回復しており、通販やメールのご返信等も随時行っておりますので、どうぞお気兼ねなくご利用下さいませ。

それでは、夏コミで皆さんとお会い出来るように、これから二ヶ月間、私もリハビリを頑張りますね!

更新履歴

春のM3-2018新作一覧

2018/04/21

※ 2018/06/08追記

大変お待たせいたしました。
最新作『RPG Field Music BEST ~冒険者たちの軌跡~』も含めた、通販のご注文を再開いたしましたので、ご利用頂ければ幸いでございます。

通販用オーダーフォームはこちらから

※ 2018/05/19追記

5月20日(日)の「ゲームレジェンド」にEtlanZとして参加致します。
大変申し訳ないことに、私自身は骨折の療養中のため、今回はスタッフのみでの参加とさせて頂いております。
ただ、M3で頒布する予定でした下記のお品書きの作品は、今回はバックナンバーを含めすべて用意しておりますので、お気軽にお越し頂ければと思います。

一日も早い復帰のため、現在リハビリを頑張っておりますので、温かく見守って頂ければ幸いでございます。

※ 2018/05/04追記

4月24日に、転倒事故により右肩を骨折してしまいまして、翌日から緊急入院となりました。
このため大変申し訳ないことに、現在、新譜・バックナンバーの通信販売の受付、並びにメールへのお返事などが出来ない状況となっております。

こちらは退院後の経過を見て、順次ご対応させて頂きたいと思いますので、ご迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願い申し上げます。

すっかり暖かくなってきましたが、皆様はお元気でしょうか?

さて今回は、4月29日(日)に開催される、「M3」の新譜情報と、当日の頒布物に関するお知らせをさせて頂きたいと思います。

5月の大型連休中にもお楽しみ頂けるように、今回も新作を一つ、頑張ってご用意させて頂きました!

今回の新作は、以前からやってみたいと思っていた 「歴代ハードの人気RPGのフィ―ルド曲」を集めた作品になります。全20曲・74分以上にも及ぶボリュームで、リスニング用・作業用BGMにも最適な作品にもなりました!

詳しくは、下記特設サイトの紹介文(作者からのご挨拶・この作品の特徴・収録曲など)をご覧下さいませ。

◆特設サイト
RPG Field Music BEST -冒険者たちの軌跡-

試聴ファイルはこちらからもダウンロード可能です。

また今回は、2月の「東京ゲーム音楽ショー」の新譜でもあった、私がサウンドプロデュースを務めている探索型アクションゲーム 『SkyLens』 のミニサントラ+体験版とのセットを、ZENITH BLUE様の好意もあって、再度頒布させて頂きたいと思います!

こちらは数量がなくなり次第、終了となりますので、お早めにお越し下さいませ!

お品書き画像(画像クリックで拡大します)

1、RPG Field Music BEST ~冒険者たちの軌跡~

全20曲 約74分収録 1600円

▼画像クリックで拡大
 

▼特設サイト
RPG Field Music BEST -冒険者たちの軌跡-

2、スーパーファミコン サウンド ネオ

全20曲 約73分収録 1600円

▼画像クリックで拡大
 

▼特設サイト
ーパーファミコン サウンド ネオ

3、スカイレンズ・ミニサウンドトラック(体験版付)

全7曲 500円

ジャケット画像(画像クリックで収録曲を表示します)

スカイレンズの公式サイトはこちら

4、PC園児 DECADE(委託作品)

全58曲 1枚組 1600円

PC園児 DECADE

5、20世紀ファミコン少年 DECADE(委託作品)

全120曲 2枚組 2000円

20世紀ファミコン少年 DECADE

2018年4月29日(日) 音楽系イベントM3-2018春
頒布場所:第一展示場 J-16b EtlanZ

URL:http://www.m3net.jp/

東京ゲーム音楽ショーと、春のM3参加のお知らせ

2018/02/23

寒い日が続いてますが、皆様お元気でしょうか?
遅くなりましたが、昨年冬のコミックマーケットにおきましては、非常に大勢の方にお越し頂きまして、本当に有難うございました!

今回は、明日開催される「東京ゲーム音楽ショー」についてと、春のM3への参加が確定いたしましたので、そのお知らせになります。

まず、明日の「東京ゲーム音楽ショー」は、今回も山田一法さんとの合同出展という形で参加いたします。またしても「ゲーム音楽界のレジェンド」と呼ばれる皆様とご一緒させて頂くことになりました!(これで通算4回目、今のところ皆勤賞です)

そして、今回はなんと新譜もご用意いたしました!

私が全楽曲をプロデュースさせて頂いたり、公式サイトを作らせて頂いている、探索型横スクロールACTゲーム『SkyLens』(スカイレンズ)の体験版に収録されている曲の「ミニ・サウンドトラック」を、体験版本編とのセットで頒布いたします!

このミニ・サントラには、体験版で使用されている6曲と、先のステージ曲を1曲追加した、全7曲が収録されています。収録曲の詳細は、この下のジャケット画像をクリックしてご確認下さい。

ジャケット画像(画像クリックで収録曲を表示します)

SkyLens ミニ・サウンドトラック
全7曲 500円

次に、毎年恒例の春M3ですが、お蔭様で今回も参加が確定いたしました!

春の新譜につきましては、まだはっきりと確定してはいないのですが、なんとか新作が出せるように頑張っています!詳しくは、また後日改めてお伝えできればと思いますので、続報はもうしばらくお待ち下さいませ!

また3月中にでも一度更新したいと思いますので、その頃にでもまたお越し頂ければ幸いです。

2月24日(土) 東京ゲーム音楽ショー
頒布場所:山田一法(ブース番号:50)

<公式サイト>
http://www.88nite.com/tgms2018/

<山田一法 出展ブースのご案内>
http://www.etlanz.com/tgms2018/

4月30日(日) 音楽系イベント M3-2018春
頒布場所:第一展示場 J-16b EtlanZ

コミックマーケット93 新作一覧

2017/12/18

2018/01/01追記
新譜の通販でのお取扱いを始めました。「特製DLカード」 とのセット頒布は期間限定 ですのでお早めに。詳しくはこちらへ。

お待たせしました! 今回の冬コミの新作の告知をさせて頂きたいと思います。

まずは、今回の新譜である『スーパーファミコン サウンド ネオ』です。

27年の時を超えて、今年10月に現代に蘇ってくれたSFCを記念し、本作はエトランゼの16年間において皆さんから頂いた1000曲を超えるリクエストから、全20曲・73分の大ボリュームで収録曲を選び抜きました!

さらに今回は、その全曲を最新の音源で書き下ろしを行い、前作でも大好評を頂いた「プロのエンジニアによる高音質マスタリング」 も加えることで、「EtlanZ歴代作品において、最高のサウンドを持つ作品」 として完成しました!

また、当日限定特典として、「ここだけの本編未収録」と、「マスタリング前の貴重な原音データ」が収録された、DLカードとのセット頒布もございます。

マスタリング前の音は、作者が本来意図した音になりますので、完成版と比較して頂くことで、また一味違った楽しみ方がご堪能頂けるかと思います。

なお、こちらは新作と同時に購入された方のみの入手に限らせて頂きますので、この入手の機会をお見逃しなく!

今年の最後を締める作品に相応しい内容になっていると思いますので、詳しくは下記のバナーをご覧下さい!

バナークリックで特設サイトへ
ーパーファミコン サウンド ネオ

特製ダウンロードカードとのセットについてはこちら

準新作は、夏コミの『Blood Rebirth 真説・悪魔城音樂史』 がございます。

「高音質マスタリング」 の効果も相まって、夏コミ会場で大好評を頂いた作品ですので、まだお手に取っていない方は、ぜひお試し頂ければと思います。

バナークリックで特設サイトへ
Blood Rebirth

また、委託作品としては、ゲーム音楽の作曲家・国本剛章さんがご担当された、制作当時の貴重な音源を収録したPCエンジンのBGM集『PC園児 DECADE』と、おなじみのロックマンの同人誌『R・スタイル08』の2作品がございます。

『PC園児 DECADE』は、前回の『20世紀ファミコン少年 DECADE』 に続く、国本さんご自身が担当されたPCエンジンのゲームの「制作当時の貴重な音源」を収録した1枚になります。

ゲーム本編の未使用曲もあり 「30年前、こんな音で作られていたのか!」と、資料価値が大変高いものになっておりますので、PCエンジン世代の方には、こちらもオススメの1枚ですね!

ここまでの情報を、下記に画像と一緒にまとめました。
今年最後のイベントとなりますが、皆さんとお会い出来るのを楽しみにしております!

お品書き画像(画像クリックで拡大します)

1、スーパーファミコン サウンド ネオ

全20曲 約73分収録 1600円

バナークリックで特設サイトへ
ーパーファミコン サウンド ネオ

2、Blood Rebirth 真説・悪魔城音樂史

全30曲 約80分収録 2000円

バナークリックで特設サイトへ
Blood Rebirth

3、PC園児 DECADE

全58曲 1枚組 1600円

PC園児 DECADE

4、R・Style 08

全36ページ 1000円

R・Style 08

コミックマーケット93
参加日:1日目 12月29日(金) スペース:東3ホール ウ-01a

コミケウェブカタログURL
https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/13624085

冬コミ参加のお知らせ

2017/11/26

さて、大分日が空いてしまったのですが、いつもの秋のイベントに2連戦も終わり、1年を締めくくる冬コミの時期がやって来ました!

今回も夏と同じで、参加日が「1日目(12/29)」となります。
3日目ではありません ので、ご注意下さいませ。

今回の最新作として、秋に話題になり、懐かしい名曲が沢山収録された、
「スーパーファミコンのアレンジCDの第2弾」
を予定しています。

これより暫く、入稿に向けての修羅場が始まりますので(笑)
次の更新は、新作が完成した 12月中旬頃 になると思います。

冬コミの10日~2週間くらい前である、12/17~20頃までを目安に、特設サイト・収録曲などの情報も公開出来ると思いますので、どうぞ楽しみにお待ち下さいませ!

それでは、次の更新でまたお会いしましょう!

寒い日が続いておりますので、皆様もお身体にはお気をつけ下さい。

コミックマーケット93
参加日:1日目 12月29日(金) スペース:東3ホール ウ-01a

コミケウェブカタログURL
https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/13624085

コミックマーケット92 新作一覧

2017/08/03

※ 2017/08/15 追記
『Blood Rebirth』などのサイト通販を開始しました。オーダーフォームよりご注文頂けますので、どうぞご利用下さいませ。

お待たせしました! 今回の夏コミの新作の告知をさせて頂きたいと思います。

まず今回の目玉である『Blood Rebirth 真説・悪魔城音樂史』です。
悪魔城ドラキュラの生誕30周年を記念した、アレンジシリーズの第二弾として、
「全30曲」もの大ボリュームと、渾身の描き下ろしジャケット、そして特製壁紙のプレゼントなど、やれることを全部やってみた作品です。

今回は「特設サイト」にもかなり力を入れてみたので、詳しくは下記をぜひご覧下さいませ!

バナークリックで特設サイトへ
Blood Rebirth

今回の新作は、上記の『Blood Rebirth』と、春の準新作である『ファミコンサウンド・ミニ』 そして以前から少しだけお伝えしてきた、私が全曲を音楽プロデュースさせて頂いているアクションゲーム『SkyLens』(スカイレンズ)の体験版が、この夏にいよいよ出ることになりました!

このゲームは『メトロイド』や『月下の夜想曲』のような「探索型」のアクションゲームで、「簡単な操作で、爽快感あふれる派手なアクションが出せること」「敵を倒して強くなっていく成長要素」「色々なステージを探索して、装備を充実させる楽しみ」が融合したゲームです。

まだまだ完成途上ですが、3DSの『魔神少女』などの制作経験も活かして、ゲーム内の色々なアイディアを提供したり、公式サイトを制作させて頂いたりと、音楽だけでなく、色々と中核に関わらせて頂いてます!
ぜひ、一度遊んでみて下さいね!

また、委託としてはおなじみのロックマンの同人誌『Rスタイル』ですが、今回は「サウンドプロデューサーからみた、ロックマン(アクションゲーム)におけるサウンドの重要性」と言うテーマで、コラムと曲を提供させて頂きました。

またこちらとのコラボアイテムとして、会場限定グッズの「うちわ」を作ることにもなりまして。EtlanZとしては珍しいグッズ配布ですね(笑)

これは無料で、新譜(Blood Rebirth)をお買上げの方に先着で差し上げる予定です。数に限りがありますので、ご希望の方はお早めにお越し下さいませ!

このように新作が多いので、下記に画像と一緒にまとめておきました。

お品書き画像(画像クリックで拡大します)

1、Blood Rebirth 真説・悪魔城音樂史

全30曲 約80分収録 2000円

バナークリックで特設サイトへ
Blood Rebirth

2、ファミコンサウンド・ミニ

全12曲 約40分収録 1000円

バナークリックで特設サイトへ
ファミコン サウンド ミニ

3、SkyLens(スカイレンズ)体験版

100円

SkyLens体験版

※ 最初の1ステージと、2体のボスまでが遊べます。現段階のデモ版ですので、製品版とは一部内容が異なります。

4、R・Style 07

全24ページ 500円

※ コラムとロックマンの楽曲を一つ寄稿しています。

5、ドラキュラ×ロックマンの特製コラボうちわ
会場限定特典 無料

※ Blood Rebirth をお買上げの方に先着順で差し上げます

それでは、熱中症にお気をつけて、会場でお会いしましょう!!

コミックマーケット92 参加日:1日目【8月11日(祝日・金曜)】
スペース:東7ホール ね-23a(お誕生日席)

コミケウェブカタログURL
https://webcatalog.circle.ms/Circle/13322750

夏のコミックマーケット参加のお知らせ

2017/07/23

猛暑が続いていますが、皆様は変わらずにお元気でしょうか?
春の新作(イベント)以来の更新となりますが、現在は夏コミの納期1週間前を控え、非常にバタバタしております(笑)

まず夏コミですが、今回も参加が確定しております!

ただ参加日が10年ぶりくらいに「1日目(8/11祝日・金曜)」になりました。

そして、西ではなく東ホール(東7)になります。昨年から出来た新しいホールですね。

今回は3日目ではありませんので、特にこの点にご注意下さいませ。

ただ、1日目=平日だった例年と違い、この日は祝日になりますので、かなり来やすい日程なのが助かりますね。

新作についてですが、今回は夏コミらしく、かなり大規模な作品を(久々の30曲レベルのCD)を用意しておりますので、楽しみにお待ち下さいませ!

新作についての詳細は、来週末である「7/28~29」に特設サイトと同時期の公開を予定していますので、また次の週末にでもお越し頂ければと思います。

今年は春に『ファミコンサウンド・ミニ』も出ていたり、夏コミに合わせた素敵な委託の予定もあったりと、例年に比べてかなり新作が多くなる予定なので、お荷物の方の準備をよろしくお願い致します(笑)

それでは、詳しくはまた来週末に!

コミックマーケット92 参加日:1日目【8月11日(祝日・金曜)】
スペース:東7ホール ね-23a(お誕生日席)

コミケウェブカタログURL
https://webcatalog.circle.ms/Circle/13322750

春M3参加と、最新作『ファミコンサウンド・ミニ』完成のお知らせ

2017/04/27

※ 2017/04/29追記
『ファミコンサウンド・ミニ』のサイト通販を開始しました。オーダーフォームよりご注文頂けますので、どうぞご利用下さいませ。

さて、少し時間が空いてしまいましたが、今年最初の新作として、久しぶりのファミコンオンリーCD『ファミコンサウンド・ミニ』を完成させて頂きました。

ファミコンベスト・ヒストリー』から約3年、『ファミコン・ベスト Vol.4』から数えると、約8年ぶりのファミコンですね(笑)

私としては、「大ボリュームと共に振り返る、懐かしいファミコンのCD」は、この5作品のファミコンベスト・シリーズで一旦終わり、と言う考えでしたので、今回からは型番や名称も変更した、新シリーズとさせて頂きました。

まず、前作の『EtlanZ BEST』で導入した、プロのエンジニアによる「高音質リマスター」が、私の想定以上に皆さんに好評でしたので(笑)
今回の最新作は「全曲を最新の音源で書き下ろした状態で、この高音質マスタリングを導入する」という方向性で行きました。

ベスト盤の古い時代の音でもあれだけ良くなるんだから、それが全部最新の音ならどうなるんだろう?・・・ってことですね。

「ボリューム」を重視していた以前のファミコンベストに対して、今回はその名の通り「アレンジ」「音質面」を重視したCDとなっています。

また、より手軽にこの音質や、ファミコンの懐かしさを楽しんで頂きたいという趣旨もありまして、「全12曲 1000円」という、手に取りやすく、聴きやすいボリュームとさせて頂きました。

この高音質マスタリングはプロを通す以上、どうしても費用がかかってしまうこともあるので、なかなか曲数との両立が難しい側面もあるのですが…
(曲数が多いほど費用も高くなってしまう)

この辺りはうまいところバランスも見つつ、次の夏コミにはさらなる新作を作りたいと思っています。

まずは、最新の音源による久しぶりのファミコンアレンジと、高音質マスタリングによるこの1枚をお楽しみ下さい!

前の『ヒストリー』をお持ちの方は、ぜひ一度、試聴も聴いてみて頂ければ!

『ファミコンサウンド・ミニ』

ファミコン サウンド ミニ

◆特設サイトはこちら
ファミコン サウンド ミニ

全12曲 40分 価格:1000円 EZMA-0001
試聴はこちら

2017年4月30日(日) 音楽系イベント M3-2017春
配置場所:第一展示場 L-09b EtlanZ
URL:http://www.m3net.jp/

2017年5月14日(日) ゲームレジェンド (レトロゲームオンリー)
川口市市民ホールフレンディア 配置場所:未定
URL:http://www.geocities.jp/zed_gamelegend/

『東京ゲーム音楽ショー2017』と、『M3春』出展のお知らせ

2017/02/18

さて、今年で4回目の開催となります、『東京ゲーム音楽ショー』に、今回も山田一法さんのブースにご一緒する形で、出展させて頂くことになりました!(何気に皆勤賞w)

聖剣2の菊田裕樹さんや、グラディウスⅡの古川もとあきさん、ダライアスなどのZUNTATAさん、グランディアの岩垂徳行さん、ワイルドアームズのなるけみちこさん、ポケモンの景山将太さん、アイドルマスターの佐々木宏人さん、超兄貴の葉山宏治さん、源平討魔伝の中潟憲雄さんなどなど…。

今回も「ゲーム音楽界のレジェンド」の中に交えて、恐縮ながら、自分の作品を頒布させて頂きますw

なお、今年は特設サイトの制作もEtlanZ(gend)側で担当させて頂きました。レジェンドの皆様と直接お話出来たり、サインをもらえたり、ライブも楽しめたりと賑わうイベントですので、ご都合の宜しい方は、是非遊びにお越し下さい!

<公式サイトへのリンク>
http://www.88nite.com/tgms2017/

<山田一法ブース:特設サイト>
http://www.etlanz.com/tgms2017/

なお、4/30に開催される音楽系イベント「M3」にも、今回も参加確定しています!
春ということで、今年最初の新譜を用意する予定ですので、こちらも楽しみに続報をお待ち下さいませ!

2017年4月30日(日) 音楽系イベント M3-2017春
配置場所:第一展示場 L-09b EtlanZ

新作のサイト通販開始 & コミケ91終了のお知らせ

2017/01/08

新年明けましておめでとうございます!
冬のコミックマーケットでは、年末のお忙しいところにも関わらず、大勢の方に遊びにお越し頂き、本当に有難うございました。

最新作『EtlanZ BEST』のリマスター効果の反響は絶大で、『この音質でもう一度過去のCDを出し直して欲しい!』と言うお声も沢山頂戴しました。

同じ曲でも、リマスターの前後で「まるでスピーカーかイヤホンを買い替えたような錯覚」を得られるという声を頂いたほど、作者自身も聴いてビックリの効果が出ていますw

ベスト盤というと、どちらかと言えば「これまでのCDをあまり持っていない方向け」と言う新規向け的な趣旨を感じられると思いますが、今回の『EtlanZ BEST』の場合は、「高音質リマスターにより、過去の曲を大幅にアップデートする」ことが最大の目的なので、実は、「これまで応援して下さっている方が聴くと、さらに楽しめるCD」という常連の方向きの作品なんですよね。

これまでのCDとは決定的な音質の違いがあり、かつ「お持ちの過去の曲と比較してみる」という楽しみ方もあると思います。

この最新作は、各書店様や、サイト通販の方も開始していますので、コミケにお越しになれなかった方も、ぜひこちらをご利用下さいませ。

また、ドラキュラ(悪魔城音樂史)を中心に、一部在庫が少なくなってきたバックナンバーもありますので、もし欲しいタイトルがございましたら、今の内にご利用頂ければと思います。

◆サイト通販はコチラから

メロンブックス とらのあな あきばお~ COMIC ZIN

◆新作の詳細はコチラへ
EtlanZ BEST

なお、今回の「高音質リマスター」は、皆さんのご希望があれば、今後のファミコンベストなどの新作や、過去のバックナンバー作品(例えばドラキュラや、バトルシリーズ、FFベストなど)に適用して、リメイクすることも可能です。

「この音質でもう一度聴いてみたい!」「この音質で出るならまた買いたい!」と言う作品がありましたら、下記のアンケートフォームなどから、ご意見をお寄せくださいませ。

(本来予定していた『ファミコンベスト』より『EtlanZ BEST』を先に出したのも、先にこのリマスターのご感想を伺ってみたかった部分もありましたので)

EtlanZ 作品アンケートフォームへ

次の参加イベントは、2/25(土)の東京ゲーム音楽ショー、次に4月のM3ゲームレジェンドを予定しています。

今年は私が全曲サウンドプロデュースを担当させて頂いた、PC/PS4/XBOX ONE向けのタイトルもリリースされる予定なので、そちらもお楽しみに!

世間の流行がどうであろうと(笑)本年もゲーム音楽一筋で行きますので、引き続き、ゲーム音楽を愛する皆様のご声援を頂けると非常に嬉しいです!

本年もどうぞよろしくお願い致します!

TOP