EtlanZ
トップ > CDカタログ > ゲームミュージック アニバーサリー

CDカタログ

ゲームミュージック アニバーサリー

ジャケット表面 曲目一覧
▼特設サイト ゲームミュージック アニバーサリー

※この作品は数量限定のスペシャルCDです

  • 収録曲:全15曲
  • 収録時間:45分
  • 制作:2015/08/16
  • 頒布価格(即売会):1,000円
  • 頒布価格(同人書店):1,200円(税別)
  • 作品番号:SP08

作品解説

「終わらない伝説」を語り継ぐ者たちへ。

インベーダーやゼビウスの時代に続き、「シューティング・ゲーム」を一般に広く浸透させたタイトルである『グラディウス』『ツインビー』

それまで、ユニット名のみだったシミュレーションに、キャラクターごとの個性と性格を付け加えることで感情移入を容易にし、一気にライトユーザーを増やした『ファイアーエムブレム』

それまで基本的に「子供向け」「勧善懲悪」とされてたRPGに、「善悪の逆転」の概念を導入し、
ラスボスが生まれるまでの過程を描いた衝撃の展開で、今もなお多くの支持を集めて止まない『ライブ・ア・ライブ』

そして最後に。
2015年7月11日、世界中から惜しまれながらも亡くなられた、任天堂の岩田社長のかつての代表作にして、今年で30周年を迎える『バルーンファイト』

それぞれ25周年と30周年を迎え、今年特に話題を呼んだこれらの作品を1枚にカップリングしてみました。

この時代のゲームは、家庭用ハードやアーケードの全盛期ということもあって、まさに「ゲーム音楽の黄金時代」そのものであり、様々な音源への技術を導入しながら切磋琢磨していた時代でした。

それだけに、楽曲のクオリティも非常に高く、今もなお語り継がれる名曲にあふれています。

音楽だけでも、十分に楽しめる作品になっていると思いますので、この時代のゲームを遊んだことがない方にも、ぜひこの機会に「ゲーム音楽史上に残る名曲の数々」に、触れて頂きたいと思っています。

試聴曲MP3

クロスフェード・デモ
TOP